FC2ブログ
2019-10-16

オフロードパス

 ラグビーの用語である。俺は、この言葉でさえ知らなかった。オフロードパス3連発でトライに結びつけた桜ラガーマンはティア1のスコットランドを驚かした。現時点では4連勝の日本はすでにティア1と呼ばれるにふさわしいだろう。

今回の台風19号の影響で、中止かと思われたが、何も無かったように試合が開催出来た。後で知ったのだが、この横浜のスタジアムが改良され大きな遊水池となっていたことだ。

鶴見川などの氾濫防止に、水をため込めるようになっていて、実際大量の水が溜まったそうだ。それを試合ができるように人工池となった日産スタジアムは徹夜で駆けずり回ったそうだ。

それこそ、諦めず試合開始ができるようにした影の力がオフロードパスを生み出してくれた。スタジアムのオフロードパスと言ってもいいだろう。
2019-10-16

滌痰湯②・成方切用・卷9上・除痰门

半夏(姜制) 胆星(二钱五分) 橘红 枳实 茯苓(二钱) 人参 菖蒲(一钱) 竹茹(七分) 甘草(五分) 加姜煎。
半夏
(姜にて制す) 胆星(二銭五分) 橘紅 枳実 茯苓(二銭) 人参 菖蒲(一銭) 竹茹(七分) 甘草(五分) 姜を加へ煎ずる。

心脾不足,风邪乘之,而痰与火塞其经络,故舌本强而难语也。
心脾不足は,風邪が之に乗じて,痰と火が其の経絡を塞ぎ,故に舌本は強コワばりて語ハナす難きなり。

人参、茯苓、甘草补心益脾而泻火;
人参、茯苓、甘草は補心益脾して瀉火す;

陈皮、南星、半夏利气燥湿而祛痰;
陳皮、南星、半夏は利気燥湿して祛痰す;

菖蒲开窍通心;
菖蒲は開竅し心を通ず;

枳实破痰利膈;
枳実は破痰し膈カクを利す;

竹茹清燥开郁。
竹茹は清燥し開郁す。

使痰火降,则经通而舌柔矣。
痰火をして降さしむれば,則ち経通じて舌柔ナンなりや。
2019-10-15

滌痰湯①・成方切用・卷9上・除痰门

涤痰汤(严氏)
滌痰湯(厳氏)

治中风痰迷心窍,舌强不能言。
中風の痰迷心竅にて,舌強り言ふ能はざるを治す。


(心在窍为舌,心别脉系舌根,脾脉连舌本,散舌下,肾脉挟舌本。
(心は竅在り舌と為す,心は脈系が別にして舌根に,脾脈は舌本に連り,舌下に散ず,腎脈は舌本を挟む。

三脉虚,则痰涎乘虚,闭其脉道,故舌不能转运言语也。
三脈が虚すれば,則ち痰涎は虚に乗じ,其の脈道を閉じ,故に舌は言語を転運する能はざるなり。

若三脉亡血,不能荣养而喑者,又当加补血药。
若し三脈が亡血し,栄養能はずして喑ダマる者は,又た当に補血薬を加ふるべし。

风痰塞其经络,舌强不能言,其证为重。
風痰は其の経絡を塞ぎ,舌強ばりて言ふ能はずば,其の証は重きと為す。

若壅热上攻,舌肿不能转者,其证为轻。)
若し熱が上攻を壅し,舌腫れ転ずる能はざる者は,其の証軽きと為す。)
2019-10-14

桜ラガー咲いた

 本心、ベスト8になれるとは思っていなかった。A組で1、2勝できれば上出来と思っていた。でも日本ラガーマン達の気魄がすごかったので、全試合中継を見ることになった。

とても良い試合を見させてもらった。高校時代に体育でラグビーをやったことがあった。お前はナンバー8をやれと教師から言われ、へとへとになった憶えがある。

ともかく最後の対スコットランド戦は意地と意地のぶつかり合いで、とても熱くなった。サッカーでドバイの悲劇を見ているだけに、どうせまたダメなんだろうと思っていた。ラグビーは日本は世界に通用しない弱小だと思い込んでいたから。

見ていて相撲でいう舞の海が横綱を倒すような感じがした。どこか柔よく剛を制すという柔道に通じる気持ちが見えた。

ベスト8になり、次は優勝2回経験の南アフリカ戦だ。4年前に日本は奇跡的に勝利しているが、プライドが許さない南アフリカは当時と違いダントツに強くなっている。

今年のテストマッチで日本は40点もの大差をつけられて負けている。でも日本もAグループ全勝の首位で勢いがあるので負けたとしても善戦するに違いない。開催国として決勝リーグに残れたので面子を保った。

もう、失うものは無い。力一杯戦って欲しいものだ。行け行けJAPAN!!
2019-10-14

截瘧七宝飲⑤・成方切用・卷9上・除痰门

杨仁斋曰:疟有水有血,惟水饮所以作寒热,惟瘀血所以增寒热。
楊仁斎曰く:瘧に水有り血有り,惟だ水飲の所以イワユる寒熱を作り,惟だ瘀血の所以る寒熱を増す。

常山能逐水故也。
常山は能く逐水する故なり。

若是血证,当加桃仁、五灵脂为佐,入生姜、蜜同煎,苟无行血之品,何以收十全之功耶?
若し是れ血証なら,当に桃仁、五霊脂を加へ佐と為すべし,生姜、蜜を入れ同煎し,苟カリに行血の品無くも,何を以て十全の功を収むるや?

《保命集》云:疟夜发者,乃邪气深远,而入血分,为阴经有邪,宜加桃仁于桂麻汤中,发散血中之风寒。)
《保命集》に云ふ:瘧が夜に発する者は,乃ち邪気は深遠にして,血分に入る,陰経に邪有りと為す,宜しく桂麻湯中に桃仁を加へ,血中の風寒を発散すべし。)
2019-10-13

截瘧七宝飲④・成方切用・卷9上・除痰门

(《玉机微义》曰:此方乃温脾燥烈之药,盖作脾寒治也。
(《玉機微義》に曰く:此の方は乃ち温脾燥烈の薬,蓋ケダし(思うに)脾寒を治す作ナすなり。

用之亦效者,值病人阴阳相并,脾气郁结,浊液凝痰,闭塞中脘。
之を用ひて亦た効ある者は,病人の陰陽が相ひ並ぶに値アタイし,脾気の欝結,濁液凝痰,中脘の閉塞なり。

因得燥热,亦以暂开,所以气通而疾止。
燥熱を得るに因り,亦た以て暫に開き,所以イワユる気通じて疾は止む。

若中气虚弱,内有郁火之人,复用燥热,愈劫愈燥,咎将谁执?
若し中気虚弱,内に欝火を有す人は,燥熱を複用し,劫すれば燥し,(愈劫愈燥:愈~愈~;~すれば~するほど)咎トガは将に誰が執るや(罪は誰をとるか)?
2019-10-12

截瘧七宝飲③・成方切用・卷9上・除痰门

但疟之来去即远,药不相及,五不当一,故服药妙在将来将去之时。)
但だ瘧の来去が即ち遠く,薬が相ひ及ばず,五ゴ(技師?)に当マサに一つならず,故に服薬は将に来る将に去るの時在る妙なり。)

常山能吐老痰积饮,槟榔能下食积痰结,草果能消太阴膏粱之痰。
常山は能く老痰積飲を吐す,檳榔は能く食積痰結を下す,草果は能く太陰の膏粱の痰を消す。

陈皮利气,厚朴平胃,青皮伐肝,
(疟为肝邪。)皆为温散行痰之品,加甘草入胃,佐常山以吐疟痰也。
陳皮は利気,厚朴は平胃,青皮は肝を伐ウつ,
(瘧は肝の邪と為す。)皆な温散行痰の品と為す,甘草を加へ胃に入り,常山を佐サ(たすけ)とし以て瘧痰を吐すなり。
2019-10-11

截瘧七宝飲②・成方切用・卷9上・除痰门

(《经》曰:工不治其巳发,为其气逆也。
(《経》に曰く:工コウ(労働者か医師か)は其の巳スデに発し治せず,其れ気逆と為すなり。

凡疟将来,可服药阻其来。
凡そ瘧は将マサに来る,服薬し其の来るを阻すべし。

将去,可服药迫其去。
将去(その後),服薬は其の去るを迫るべし。

若疟势正盛,服药与之混战,徒自苦尔。
若し瘧の勢ひ正に盛なら,薬を服し之を与へ混ぜ戦ひ,徒タだ(無駄に)自ら苦しむ爾ゴトし。
2019-10-10

庭木の伐採と剪定

 今朝早くから植木屋に依頼して庭木の伐採と剪定をしてもらっている。市内の個人事業者だ。大手の所が進出したり、高齢者でやっている団体もあるが、価格や後片付けなど満足行ける所が無く迷っていた。

今回頼んだ所は飛び込みで営業に来た。女房は、大丈夫?悪徳業者じゃないのと心配していた。昨年も一度来て、今年も再び来て話をして、内容や価格の折り合いがついた。

とにかく台風19号が近づいているので早めにやってもらわなければ。伐採剪定した搬出は台風が去ってからになると言っていた。
2019-10-10

截瘧七宝飲①・成方切用・卷9上・除痰门

截疟七宝饮(易简)
截瘧七宝飲(易簡)

治实疟,久发不止,寸口脉弦滑浮大者。
実瘧にて,久しく発し止まず,寸口脈弦滑浮大なる者を治す。


(脉弦为肝风,滑为痰,浮为在表,大为阳。
(脈弦は肝風と為す,滑は痰と為す,浮は表に在ると為す,大は陽と為す。

若脉沉细微涩者,禁用。)
若し脈沈細にて微渋なる者には,用ふるを禁ず。)

不问鬼疟食疟,并皆治之。
鬼瘧食瘧を問はず,並びて皆な之を治す。

常山
(酒炒) 草果(煨) 槟榔 青皮 厚朴 陈皮 甘草 等分。
常山
(酒にて炒む) 草果(煨ヤく) 檳榔 青皮 厚朴 陳皮 甘草 等しく分つ。

用酒水各一盅,煎熟。
酒水各オノおの一盅ハイを用ひ,熟し煎ずる。

丝棉盖之,露一宿。
糸棉にて之に蓋オオひ,一宿露サラす。

于当发之早,面东温服。
当マサに之を発すに早く
(出すに早い),東に面し温服す。
プロフィール

SEIROU

Author:SEIROU
薬師くすしのブログへようこそ!
昭和26年生まれの卯年。几帳面でだらしのないA型人間。アマチュア無線3級のラジオ老年だった。漢方家。薬剤師。2女1男の子供と5人の孫を持つ。自分の兄弟も同じ姉2人と俺の3人兄弟。
最近両親を亡くし長老になってしまった。
E-mail oosoneseirou@gmail.com

書きこみカレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SEIROU

Author:SEIROU
薬師くすしのブログへようこそ!
昭和26年生まれの卯年。几帳面でだらしのないA型人間。アマチュア無線3級のラジオ老年だった。漢方家。薬剤師。2女1男の子供と5人の孫を持つ。自分の兄弟も同じ姉2人と俺の3人兄弟。
最近両親を亡くし長老になってしまった。
E-mail oosoneseirou@gmail.com