FC2ブログ
2018-12-14

販促品

 薬メーカーから出しているボールペンや付箋、メモ帳、テープのり、修正テープ、ハサミ、電卓、定規、ホチキス、鏡、時計、温度計、S字フック、カレンダー等々の販促品規制が平成27年あたりから始まった。

それが、さらに国際医薬品協会だか組合で、全部禁止しようという動きが出て、聞いた所によると、韓国と日本だけが反対していた。

韓国が多国に押されたのか、禁止に賛成に回ってしまった。これで我が国日本だけが反対に回っていても仕方ない状況になってしまった。

まさか会社の自費で作るカレンダーなど、どこまで強制力があるか不明だが、形上販売というのなら商法上OKであろう。でも経費節減もあり、今後メーカー提供のカレンダーやボールペンなどの販促物が一斉に無くなるおそれがある。

 文房具メーカーでは名入りのグッズが売れなくて大変だろう。そのかわり医療機関で無料でもらっていた文具類が値引き無しで売れる。微々たるものだが現金も動くので税務署も喜ぶだろう。
2018-12-08

薬局ビジョン

 夕べ日立産業支援センターにおいて日立保健所管内の講習会が90分にわたってあった。遅刻しないように行ったのに、スタート時点では少ししか来ていなかった。

これは保健所と県薬とのタイアップした薬事関係研修会で、県内8ヵ所で実施される。12月3日の水戸を皮切りに、昨夜は県北対象、後は取手、神栖、古河、常陸大宮、筑西、つくばと1月24日まで続く。

どれかに出なければ指導対象になってしまうので、遠くに行きたくないので地元で聞いた。出席者は日立は少なく、北茨城や高萩の先生達が多かった。

内容としては、薬局ビジョンは想像以上にスピードが速く、厚労省のビジョンに沿って店内を直したり手順書を作り直したりしないと、将来は薬局の看板を上げられないところか、法律違反で今まで見逃されてきたことも厳しく罰せられ、薬剤師資格も剥奪されることが増えてきている。

公的な情報を入手しておかなければ大変なことになる。昨年から薬局どうしの薬の貸し借りも定型の文書を添付しなければ出来なくなったし、動きがしにくくなった。

 保健所の説明に続き、県薬薬局業務委員会による今後の薬局ビジョンの説明があり、最後にスポーツファーマシストによるドーピングの薬局におけるやりかたがあった。

俺が県薬理事でやっていた時はドーピングの講習はさっぱり集まらなかったので、保健所の薬事研修会と一緒にしたんだ。

終わりに、保健所の資料に学薬で学校へ行く時は保健所に届けを出すこととなっていたので、日立薬剤師会副会長安部先生と一緒に保健所職員にどういうこっちゃと質問した。

詳細は日立学薬会長に連絡をして説明すると即答を避けていた。そんな通達が出たのなんか聞いていないし・・・

 色々あったが、あと今年の大きな研修会は県学薬のくすり教育の講習会だけだ。
2018-11-19

麻薬年間使用報告書

 毎年11月に行う麻薬の動きを保健所に報告するのを失念していた。慌てて書いて今朝保健所に届け、無事受理してもらった。あぶねぇー。

3部作成し、一部は受理の印を押してもらい控えとしていただく。間違ったらいけないので充分点検し、前年度と比べ、うん、誤り無いと3部用意した。

ところが、ひょんな所から思い出し、茨城県知事が変更になったことを思い出した。去年と知事の名前が違ったんだ。せっかく製作したのだが、作り直し。保健所に持って行って間違いに気づいたのなら、訂正印でもいいですよと言われるかもしれないが、修正だらけのを提出するのも何だかなぁと。気づいてよかった。
2018-09-11

一部改正

国保から提出したレセプトについて問い合わせがあった。平成30年8月1日から施行された政令によって、70才以上の明細書の特記事項に26区アとか27区イとか区分を記載してくださいと。

ええーっ、知らなかった。調べてみたら、”「診療報酬請求書等の記載要領等について」等の一部改正について”が見つかった。

保医発0 7 1 3 第1 号
平成3 0 年7 月1 3 日

「健康保険法施行令等の一部を改正する政令」(平成30年政令第210号)が本日公布され、平成30年8月1日から施行されるところである。これに伴い、「診療報酬請求書等の記載要領等について」(昭和51年8月7日保険発第82号)及び「訪問看護療養費請求書等の記載要領について」(平成18年3月30日保医発第0330008号)の
一部を別紙1及び別紙2のとおり改正し、平成30年8月1日から適用する。

との通達が出ていた。以前にも出ていたらしく、新旧の文章を並べて記載されていた。今までは記載しなくとも通過していたのだろう。今後は70才以上は全部記載してくださいと言われてしまった。

必ず保険証を見て書き写してと。今回の分は手書き訂正で済んだ。あーあ、またプログラムを変更しなければならない。なんでこんなに朝令暮改をやるのかね。
2018-09-07

関東信越厚生局

 呼び出し通知が来た。厚生局から郵便物が来る度にドキッとするな。今回は簡易書留でないので、個別指導でないことで、少し安心した。集団指導だった。

6年に1度行う保険薬局の更新に伴う指導であって、特別何か疑わしいことをしたからとの呼び出しではなく、ルーチンワーク的なものだ。いわば車免許の5年に一度の講習会みたいなものだ。

指定された日程には、正当な理由がなければ欠席はできない。店閉めて行かなければならない。せめて交通費や弁当代を出してくれれば厚生局も愛されるのになぁと思うのは俺が変なのか。

壇上から上から目線で脅しをかけるみたいな講義はいやなものだ。警察の講習会みたいにゴールド免許の講習会はやさしく、罰則の講習会は厳しくと、飴と鞭を使い分ければいいのにな。

関東信越厚生局の調剤報酬改定説明会が今年あったばかりなので、同じような話になるのであろう。せめて、喝を入れるにしても、優しく言って欲しいものだ。呼ばれている期日は紅葉の綺麗な10月4日だ。
プロフィール

SEIROU

Author:SEIROU
薬師くすしのブログへようこそ!
昭和26年生まれの卯年。几帳面でだらしのないA型人間。アマチュア無線3級のラジオ老年だった。漢方家。薬剤師。2女1男の子供と4人の孫を持つ。自分の兄弟も同じ姉2人と俺の3人兄弟。
最近両親を亡くし長老になってしまった。
E-mail oosoneseirou@gmail.com

書きこみカレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SEIROU

Author:SEIROU
薬師くすしのブログへようこそ!
昭和26年生まれの卯年。几帳面でだらしのないA型人間。アマチュア無線3級のラジオ老年だった。漢方家。薬剤師。2女1男の子供と4人の孫を持つ。自分の兄弟も同じ姉2人と俺の3人兄弟。
最近両親を亡くし長老になってしまった。
E-mail oosoneseirou@gmail.com