FC2ブログ
2018-12-07

Have a cold.

 寒いのに、毛布一枚で寝ていたらカゼを引いたらしい。カゼって英語ではhaveを使う。まあ持つということで、そうだろうなと納得する。日本語の「引く」って言うのはどうしてなのか。

カゼが長く続くからなのか、邪を引っ張り込むからなのか。表現が面白い。そんなこと考えていたら、頭痛と発汗がしてきた。発熱しなければ良いが。
2018-12-06

寒い!

 昨日の温暖に比べ今日は10度近くも気温が下がった。現在12度だが、昨日は20度ぐらいあった。日立は海岸に接しているのでこれでも県内のどこより暖かい。

でも雨が降ると冷たい雨で嫌になってしまう。血流を良くするため補気補陽剤を飲んでおくか。暖かいお茶でカフェインを補強するのもいいな。血管拡張する。トイレが近くなるのがヤダな。

桂枝湯でも飲んでおこう。
2018-11-21

高血糖なのに

 ここ数日血虚が激しく朝寝坊してしまう。1時間ぐらいなので、急ぎ朝食を食べたり朝の開店前のルーチンには間に合うので問題はないのだが。

ただ、動くと低血糖の症状が出て、しばらくじっとしていないといけない。これはまじいなと、四物湯も常備薬に増やした。信念としては、補血にはまず補気をと思っている。

直接血虚を補うと脾虚があるので胃腸障害が起きると思っている。しかし昔師匠に弁証で必要と思われるのなら、副作用は出ないんだよと言われた。

その証明が出来ないでいたので今回実施してみた。ついでにK社の婦人宝も飲んでみることにした。ちょっと無茶かな。
2018-11-15

インフルエンザ予防接種

 かかりつけ内科医に行き、インフルエンザの予防接種をしてきた。前回、先生に予防接種やらないかと言われ、ヤダと拒否していたのだが・・・。娘には孫に会わせないと叱られたり、先生が来週我々の薬剤師会で講演をしてくれることになったので、いやいやながらしてきた。

血圧、血糖値はそれなりにいいのだが、体重が落ちていることと、体温が35度ちょっとと低いのが気になる。また起立性貧血の頻度が増えているのも。サインバルタやカナリア、アジルバのせいか奔豚の証が頻発する。

また寒冷穀を食すと大腸がシクシク痛み、痛みは喜按で、泄瀉する。理中湯や苓桂朮甘湯で一時しのぎをしたが、どうも西医薬は合わない感じがする。

バイタルは、体重75kg 血圧112/64 HbA1c 前回7.5 血糖値185 尿溏4+ 尿蛋白-だ。先生は今までの経過でOK順調と言っている。

奥さんに、伝えてと言われたのが、予防接種するなら4時から5時頃までやっているから伝えてと。仕事で来られないちゅうのに。悪いから、はい、わかりましたと答えておいた。

65才以上は日立市の補助が出るので、2100円で済んだ。ほぼ半額なのかな。市に提出するアンケートと個人情報を書かせられた。注射は感覚がないほどで、反って採血の方が血管が出ないとぐりぐりやられ痛かった。看護師かわいい顔してるくせに。くそっ。
2018-10-24

幼児の急変

 娘から3才の孫が急にぐったりし、高熱を出したので急患でかかったと連絡があった。症状はひきつけ、吐いて、意識もうろう、高熱。水分も取れない。

救急車で小児科へ。何かウイルスがあばれたのだろうという、明快な診断だったらしい。喉の腫れで急に高熱が出てぐったりしたり引きつけが出たのだろうと。

俺は、吐いたと聞いて吐き下しがあったのではと勘違いし、霍乱でも起こしたかと思い五苓散かと思ってしまった。下痢はなく、口渇もなかった。祖母が生前しょっちゅう霍乱を起こしていて五苓散で治っていたから、体質も受け継いだかと勘違いした。

医師の言う喉の腫れが正しく、多分消炎剤でも出したのだろう。水分はまめにスプーンで何回も娘が与えていた。そのうち元気が出て来たという連絡が入った。

娘には補中益気湯を飲んでおけと言っておいた。嫁の立場なので気をつかいヘトヘトになっているだろうから。まずは母子同服ではないが、母に補気剤が必要と思った。

 考慮してみると、グターとなった時点で傷寒初期か温病衛分証と見て銀翹散か荊防敗毒散を一服飲ませればひどくならなかったのでは。遠くにいて顔色や舌診、脈診など見られないのですぐに駆けつけられなくて残念だった。

亡き師匠は、弟子の家族が病んで困ったと連絡があれば、カバンを持って夜であっても駆けつけたものだ。そういう姿勢はすごいと思う。まさに赤鬚先生だ。俺にはなかなか真似できない。

幼児小児の急性病は待ったなしで進行が早い。基本的には子供は陽気の塊なので、まず清熱剤、辛涼発表剤を考慮すべきであろう。西医師がすぐ懐中電灯でのどを見るのは経験がそうさせているのだろう。

傷寒論を暗記するほど読み返さないといかんな。
プロフィール

SEIROU

Author:SEIROU
薬師くすしのブログへようこそ!
昭和26年生まれの卯年。几帳面でだらしのないA型人間。アマチュア無線3級のラジオ老年だった。漢方家。薬剤師。2女1男の子供と4人の孫を持つ。自分の兄弟も同じ姉2人と俺の3人兄弟。
最近両親を亡くし長老になってしまった。
E-mail oosoneseirou@gmail.com

書きこみカレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SEIROU

Author:SEIROU
薬師くすしのブログへようこそ!
昭和26年生まれの卯年。几帳面でだらしのないA型人間。アマチュア無線3級のラジオ老年だった。漢方家。薬剤師。2女1男の子供と4人の孫を持つ。自分の兄弟も同じ姉2人と俺の3人兄弟。
最近両親を亡くし長老になってしまった。
E-mail oosoneseirou@gmail.com