FC2ブログ
2019-08-22

玉屑無憂散①・成方切用・巻8下・瀉火門

玉屑无忧散(陈无择)
玉屑無憂散(陳無択)

治缠喉风痹,咽喉肿痛,咽物有碍。
喉を纏マトふ風痺にて,咽喉腫痛し,物を咽ノむに礙ソコナひ有りを治す。

或风涎壅滞,口舌生疮,大人酒癥,小儿奶癖,及骨屑哽塞。
或ひは風涎壅滞にて,口舌に生瘡し,大人の酒癥,小児の乳癖,及び骨屑哽塞を治す。

元参 黄连 荆芥 贯众 山豆根 茯苓 甘草 砂仁 滑石
(五钱) 硼砂 寒水石(三钱) 为末,每一钱,先抄人口,徐以清水咽下。
元参 黄連 荊芥 貫衆 山豆根 茯苓 甘草 砂仁 滑石
(五銭) 硼砂 寒水石(三銭) 末と為し,一銭毎に,先ず人の口に抄ウツし,徐ジョじょに清水を以て嚥下す。
2019-08-21

辛夷散②・成方切用・巻8下・瀉火門

《经》曰:天气通于鼻。
《経》に曰く:天気は鼻に通ずる。

若胃中无痰火积热,是平时上升,皆清气也。
若し胃中に痰火積熱無くば,是れ平時上升し,皆な清気なり。

由湿火内焚,风寒外束,气血壅滞,故鼻生息肉,而窒塞不通也。
湿火内焚に由り,風寒外束し,気血壅滞す,故に鼻に息肉を生じて,窒塞フサガり通ぜざるなり。

辛夷、升麻、白芷辛温轻浮,能升胃中清气,上行头脑;
辛夷、升麻、白芷は辛温軽浮にて,能く胃中の清気を升らせ,頭脳に上行さす;

防风、藁本辛温雄壮,亦能上人巅顶,胜湿祛风;
防風、藁本は辛温雄壮にて,亦た能く人の巓頂に上り,湿に勝ち去風す;

细辛散热破结,通精气而利九窍;
細辛は散熱破結にて,精気を通じて九竅を利す;

川芎补肝润燥,散诸郁而助清阳。
川芎は補肝潤燥にて,諸郁を散じて清陽を助く。

此皆利窍升清,散热除湿之药。
此れ皆な竅を利し升清し,散熱除湿の薬なり。

木通通中,茶清寒苦,以下行泻火。
木通は中を通し,茶は寒苦を清す,以て下行瀉火す。

甘草和中,又以缓其辛散也。
甘草は中を和し,又た緩を以て其の辛を散ずるなり。


(时珍曰:肺开窍于鼻,阳明胃脉,扶鼻上行。
(時珍曰く:肺は鼻に開竅し,陽明の胃脈にて,鼻へ上行すを扶く。

脑为元神之府,鼻为命门之窍。
脳は元神の府と為し,鼻は命門の竅と為す。

人之中气不足,清阳不升,则头为之倾,九窍之不利。)
人は之れ中気不足,清陽不升せば,則ち頭は傾ケイし,九竅の不利と為す。)


2019-08-20

辛夷散①・成方切用・巻8下・瀉火門

辛夷散(严氏)
辛夷散(厳氏)

治鼻生息肉,气息不通,不闻香臭。
鼻にて息肉を生じ,気息通ぜず,香臭を聞かざるを治す。


(鼻为肺窍,气清则鼻通,气热则鼻塞。
(鼻は肺竅と為し,気清すれば則ち鼻通ず,気熱せば則ち鼻塞フサぐ。

湿热甚盛,蒸于肺门,则生息肉。
湿熱が甚しく盛なれば,肺門を蒸ムし,則ち息肉を生ず。

犹湿地得热而生芝菌也。)
猶ほ湿地にて熱を得て芝菌を生ずるなり。)

辛夷 白芷 升麻 藁本 防风 川芎 细辛 木通 甘草 等分,为末。
辛夷 白芷 升麻 藁本 防風 川芎 細辛 木通 甘草 等分に,末と為す。

每服三钱,茶调下。
三銭を毎服,茶にて調ひ下む。


(外用烧矾为末,加硇砂少许,吹鼻中,能消之。)
(外用に焼礬を末と為し,硇砂少し許り加へ,鼻中に吹き,能く之を消す。)
2019-08-19

蒼耳散②・成方切用・巻8下・瀉火門

白芷(一两) 薄荷 辛夷(各五钱) 苍耳子(炒,二钱半) 为末,食前葱茶汤调下二钱。
白芷
(一両) 薄荷 辛夷(各五銭) 蒼耳子(炒む,二銭半) 末と為し,食前に葱茶湯にて調ひ二銭を下む。

凡头面之疾,皆由清阳不升,浊阴逆上所致。
凡そ頭面の疾は,皆な清陽不升,濁陰逆上由り致す所なり。

白芷主手足阳明,上行头面,通窍表汗,除湿散风;
白芷は手足の陽明を主り,頭面に上行し,表汗を通竅し,除湿散風す;

辛夷通九窍,散风热,能助胃中清阳,上行头脑;
辛夷は九竅を通し,風熱を散じ,能く胃中の清陽を助け,頭脳に上行す;

苍耳疏风散湿,上通脑顶,外达皮肤;
蒼耳は疏風散湿し,上は脳頂を通し,外は皮膚に達す;

薄荷泄肺疏肝,清利头目;
薄荷は肺を泄し疏肝し,頭目を清利す;

葱白升阳通气;
葱白は昇陽通気す;

茶清苦寒下行,使清升浊降,风热散而脑液自宁矣。
茶は苦寒の下行を清し,清升濁降をして,風熱を散じ而るに脳液自ら寧ネイすや。
2019-08-18

蒼耳散①・成方切用・巻8下・瀉火門

苍耳散(无择)
蒼耳散(無択)

治鼻渊。
鼻淵を治す。


(鼻流浊涕不止,名鼻渊。
(鼻に濁涕が流れ止まらざる,鼻淵と名づく。

乃风热烁脑,而液外渗也。
乃ち風熱が脳を爍キラメきて,液が外に滲モるるなり。

《经》曰:脑渗为涕。
《経》に曰く:脳が滲シみたるを涕と為す。

又曰:胆移热于脑,则辛頞鼻渊。
又た曰く:胆は脳に熱を移し,則ち頞ハナを辛ツラクす鼻淵とす。(頞:e 鼻柱)

頞,即山根,辛頞,酸痛也。
頞アンとは,即ち山根,頞ハナを辛ツラクす,酸痛なり。

《原病式》曰:如以火烁金,热极则反化为水。
《原病式》に曰く:如し火を以て金を爍ラクせば,熱は極り則ち反て化し水と為す。

肝热甚则出泣,心热甚则出汗,脾热甚则出涎,肺热甚则出涕,肾热甚则出唾。
肝熱甚しくば則ち泣ナミダ出イで,心熱甚しくば則ち汗出イで,脾熱甚しくば則ち涎ヨダレ出イで,肺熱甚しくば則ち涕ハナミズ出イで,腎熱甚しくば則ち唾ダ出イずる。

皆火热盛极,消烁以致之也。)
皆な火熱が極まり盛にして,爍ラクを消すは以て之に致すなり。)
プロフィール

SEIROU

Author:SEIROU
薬師くすしのブログへようこそ!
昭和26年生まれの卯年。几帳面でだらしのないA型人間。アマチュア無線3級のラジオ老年だった。漢方家。薬剤師。2女1男の子供と5人の孫を持つ。自分の兄弟も同じ姉2人と俺の3人兄弟。
最近両親を亡くし長老になってしまった。
E-mail oosoneseirou@gmail.com

書きこみカレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SEIROU

Author:SEIROU
薬師くすしのブログへようこそ!
昭和26年生まれの卯年。几帳面でだらしのないA型人間。アマチュア無線3級のラジオ老年だった。漢方家。薬剤師。2女1男の子供と5人の孫を持つ。自分の兄弟も同じ姉2人と俺の3人兄弟。
最近両親を亡くし長老になってしまった。
E-mail oosoneseirou@gmail.com