2018-02-15

調理場の検査

 南部調理場の検査に行ってきた。久慈川河口近くの南高野にある。日立市南高野は新しい団地や新しい道路・・古い道が舗装されたのかな?・・が出来たために、ナビのついていないセフィーロで走行すると方向音痴も相まって、あれっどこ走っているんだろうと迷ってしまう。

方向音痴は、師匠に言われたことがあった。目印をどこにでもあるコンビニやスーパーにするからいけないんだよと。それだけではないと思うんだけど師匠の意見にも一理ある。

音痴は、音程がうまく取れない曲を選ぶからだとも言われた。なるべく音の高低がはげしくない正調の歌を選曲すべきだと。俺はブラスバンドやっていたのに音感が悪い。楽器ばかりやっていて歌わなかったからかなあ。

PTA会長をしていた頃はよくカラオケに二次会で付き合わせられた。薬剤師会理事会などの二次会なら、平理事の仲間がいっぱいいて逃れられていた。だがPTA会長ともなると1曲は歌わなければ校長や先生達に申し訳ない。

そのために、石川さゆりの津軽海峡を密かに調剤室で練習した。まあ音程はうまく取れないがなんとか乗り切った。子供らともカラオケに誘われたこともあったが、1度ぐらい言ったかな、記憶にない。

 まあそういうこともあって、音痴は継続は力なりと繰り返し練習をすることで音感を養えばいいのだろう。元々気虚があるから、困難だけどな。

 方向音痴だけでなく、季節的に年度末ということもあって、あちこち道路工事で迂回しなければならない。それで、折角覚えた道順もリセットされてしまう。こんなこともあろうかと時間に余裕を持って1時間前に出た。

迷わず行けば、どんなにゆっくり走行しても20分ぐらいで行ける距離だ。でもよそう通り3ヵ所で工事通行止めに出会い、迷いながら調理場に着いたのは5分前だった。前回遅刻したことに比べれば上々の出来だ。

 さて検査項目は異常に多く一つ一つチェックしていると大変なので、全体を見渡し、気になる所に時間をかけて機械?道具などの蓋を開けたり触ったりした。その都度一緒に着いてくる栄養士や工場長などが、何か気になることがありますかなどと声をかけてくる。

本当は作業が進行している時間に検査をやらなければチェックできない項目もたくさんある。そこはお付きの職員に口頭で聞いて判断を下した。

 今回の調理場は綺麗でしっかりメンテナンスもなされていたので特に問題点がなかった。しかし、電流計が6つほどまとまってある所に目が止まり、動いている電流を見て相当な電流が流れているなと思ってじっと見ていた。

すると慌てて工場長が、SWを切り忘れているみたいですねと、担当者に連絡すると、すぐに走ってきて申し訳ありませんとSWを切った。よく見ると脇に張り紙がしてあり作業が終えたら切るように時間まで書いてあった。

別に切り忘れを指摘するつもりではなかったのに、検査の重要度を相当高く見ていることが理解できた。一緒についてまわった職員は緊張感がいっぱいで俺の一挙一投足をじっっと見ていたからな。精神的に疲れる。途中から学級閉鎖の影響などの話題を切り出しなごやかにすることに努めた。

検査は、3ヵ所ある調理場を二人の薬剤師が担当する。年に3回定期検査をするので、9回の検査を分担して行う。その他に納入業者の作業場の検査も4~5ヵ所持ち回りで行う。前任者から引き継ぎで検査の流れと指導助言の仕方を教わったがそうとにプレッシャーがかかる。

検査結果が悪ければペナルティーがかかるのだろうが、食中毒を起こさないようにするには見逃しがあってはならない。でもどんなに厳密にやってもノロや食中毒菌は入り込むからな。

食中毒などの事件事故が起きた時にいかに対処するか、もっと更に勉強しないといけないな。とんでもないものを引き受けてしまったなぁ。
2018-02-09

学校保健委員会

 中学校の保健委員会に行ってきた。学校医と学校歯科医が二人づついる。学校薬剤師も二人にしてもらいたいよ。生徒数が多いので健康診断などで手がかかるからそうなったんだろうけれど。

学校薬剤師より、養護教諭を複数名にする方が先だな。どこに言えばいいのかな。学校保健会で言えばいいのかも。養護部会で言わないと、学薬部会から言うのもなんだかな。

 昨日の保健委員会では、学校医の講話が時間をもうけてあった。そのせいか、専門家としての三師の講話では、めずらしく学薬の俺が最初に指名された。続いて学校歯科医、学校医の順といつもと逆順だ。

今回はインフルエンザが猛威をふるっているので、その関連で二酸化塩素の話をした。数年前に教育委員会で各教室に配布したクレベリンのことだ。

一時過大広告で規制されたが、その経過とメーカーのコメントなど紹介し、Q&Aではノロウイルスやインフルエンザに効くのかという話をClO2の性質から解説した。

ノロでは空気感染でなく接触感染なのであまり効果が期待できない、またインフルでは空気感染なのである程度期待できる。また金属腐食などの欠点も解説し、一番重要なことは手洗いうがい、マスク着用だと結論づけた。

学校医は、そのインフルに関連して、学校薬剤師が言ってくれた通りにしてと俺を立ててくれた。なんかセールスみたいな話になってしまったのだが、後押ししてくれて助かった。
2018-02-01

薬の講演

 中学校で資料を配ってやってきた。昨日までインフルエンザで学級閉鎖だったという。今日は解除となったが、全員マスクをしていた。してないのは俺だけ。

薬物乱用防止とドーピング、薬教育をまとめて講義した。一番興味を示したのは、薬物乱用で誘われた時の断り方作戦だった。目を輝かせて頷きながら聞いてくれた。

あとは、俺が中学生だった時の様子を語った。部活の様子を語ったら、すげー、信じられないと言った声が出た。時代が違うもんな。東京オリンピックの年だったから。これには先生達も一所懸命耳を傾けていた。

くすり教育の部分は、ちょっと難解だったみたいだ。どうしても法律の話が中心になってしまうからな。来年はまた作戦を練らないと。
2018-01-24

小学校の空気検査

 一昨日の大雪にもかかわらず、子供達は元気だった。聞くところによると、近隣小学校ではインフルエンザが猛威をふるい、学年閉鎖や学級閉鎖が相次いでいる。

校長は戦々恐々とうちでも流行するのではないかと心配していた。大丈夫、体力あるし、元気だからと空気検査の報告をしながらエールをおくっておいた。

3年と4年の教室を空気検査と照度を行ってきた。児童は元気だった。3年生のクラスでは算数、かけ算を、4年では国語で百人一首から10枚だけピックアップして十人一首をやっていた。結構古典的なものをやるんだな。

孫と同じ年代で、指されなくても自由に発言する子供が結構いて担任はそれにめげずに頑張ってコントロールしていた。いつの時代も同じだな。俺も小学校の時に騒いで廊下によく立たせられていたっけ。
2018-01-22

日立学校薬剤師会HP

 日立学校薬剤師会のホームページに新しいパワーポインタ集を掲載した。ほとんどが、俺が担当する学校用に制作したものだ。今回は、講習会で説明した「空気検査の留意点」を載せた。

前回のものと、それほど変わりはない。講習会で後半は荒川先生がATP検査や二酸化窒素、粉じん等々、デジタル機器類それぞれの説明をわかりやすくやってくれた。彼は話しのベテランなのでPPTを使わずにアカペラでやった。そのため残念ながらPPTはない。

ホームページにも資料と使い方など業務の部分に掲載してあるので、見たい方はそちらを参照してもらえればいい。

不定期に学薬のHPもちょこちょこ手直ししている。今度から新しいものを載せるだけでなく、古いものやリンクの切れたものは削除しようと思っている。

HPのメンテナンスはけっこう大変だ。思ったより時間がかかるし・・製作の元となっているホームページビルダーもバージョン10から使用を始めて、現在はバージョンアップを重ねヴァージョン21にまでなっている。

バージョン20で使いにくかった自動解析など、21になったら非常に使いやすくなった。まあ、使用しているパソコンもCPUをi7の最高速のものにしドライブCもソリッドステートドライブ にしたのでサクサクと作ることができるようになったせいもある。

SSDは250G、メモリは32Gとたっぷり余裕を持って、HDDも2テラ二つと4テラ一つと全部で8テラもあるからバックアップやミラー方式など自由にできる。まだやってないけれど。

 そのうち、自分のホームページもリニューアルしようかな。大工が自分ちの手直しや改築がなかなかできないのと同じで、自分のHPは荒れたままになっている。医師の不養生と言ったところか、せめて紺屋の白袴と言われるようにしないと。
プロフィール

SEIROU

Author:SEIROU
薬師くすしのブログへようこそ!
昭和26年生まれの卯年。几帳面でだらしのないA型人間。アマチュア無線3級のラジオ老年だった。漢方家。薬剤師。2女1男の子供と4人の孫を持つ。自分の兄弟も同じ姉2人と俺の3人兄弟。
最近両親を亡くし長老になってしまった。
E-mail oosoneseirou@gmail.com

書きこみカレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SEIROU

Author:SEIROU
薬師くすしのブログへようこそ!
昭和26年生まれの卯年。几帳面でだらしのないA型人間。アマチュア無線3級のラジオ老年だった。漢方家。薬剤師。2女1男の子供と4人の孫を持つ。自分の兄弟も同じ姉2人と俺の3人兄弟。
最近両親を亡くし長老になってしまった。
E-mail oosoneseirou@gmail.com