2018-05-20

ほうれん草

 土曜に新規開園した認定保育園内覧会があった。俺は招待状をもらっていた。しかし、行けなかった。処方箋の患者が予定時間通り来なくてずーっと待っていて時間が経ってしまった。患者は遅れても1~2時間だろうと甘く見ていたのが失敗だった。

患者の方もすっかり忘れていたと、夕方になってから「わるいわるい」と言いながら受け取りに来た。いやいいですよ当日のうちに思い出してくれたのですから。ありがとうございます、お大事にね。と言って帰した。

患者にはこちらの都合などわからないしね。俺の見通しの甘さが悪かったんだ。開園した認定保育園園長には後日行った時に謝っておこう。

 同じ業界の人達は処方箋業務を理解してくれているので、ドタキャンしても、ああ処方箋が入ったのだなと気にしない。電話では、必ず今手があいているか聞いてから本論に入る。

最近は医療関係でない方でも、今お時間大丈夫ですかと聞いてくれる。業務中の電話は暴力に近いということを認識してくれる気遣いができている人達だ。そんな時は、調剤中であっても電話を取った俺にも責任があるので、なるべく用事を聞く。

急がなくて話が長くなるようなら、かけ直すからと一旦電話を切る。勧誘の電話や自動録音のアンケート調査などは答える間もなくブチッと切ってしまう。

 避難訓練で「おかしも」という言葉があるが、「ほうれんそう」をまめに実施するのは意識してやらないと大変だ。

「おかしも」は「いかのおすし」と同様に幼稚園、保育園、小学校での標語となっている。俺ん店もカンガルーの「かけこみ指定」になっている。先日もPTA母の会役員が丁寧に、今年もよろしくと挨拶に来た。

大変だから挨拶に来なくていいよと、訪問予定の電話が来た時に言ったのに。しっかりPTA活動が続いているんだ。

薬物乱用防止では「ダメ。ゼッタイ。」ぐらいしか標語がない。小学生でも覚えやすい言葉がないかなぁ。

ネットでさがしたら、東京都の標語入選にあった。5つばかり入選していたので紹介しよう。

 ・薬物を断る勇気強い心
 ・ドラッグは片道切符地獄行き
 ・手をだすな断る勇気と強い意志
 ・薬物は買わない。やらない。もらわない。
 ・簡単にネットでつながる悪の道

二番目の片道切符は、俺が講演で綱の切れたバンジージャンプと比喩しているのと同じだ。今度は標語を応用してみよう。

先の「おかしも」「いかのおすし」は知っているだろうが紹介しておく。

おかしも(な)
 ●お 押さない(人を押さない)
 ●か 駈けない(あわてて駈けてころばないように)
 ●し しゃべらない(先生の声が聞こえるように)
 ●も 戻らない(あぶないところに戻らない)
 ●な 泣かない (な)の付いている標語もある

いかのおすし 
 ●いか いかない(知らない人についていかない)
 ●の のらない(知らない人の車に乗らない)
 ●お おおきな声で呼ぶ
 ●す すぐ逃げる
 ●し しらせる(何かあったらすぐ知らせる)

ほうれんそう
 ●ほう 報告
 ●れん 連絡
 ●そう 相談
2018-05-16

暑い!

 午後から調理場の検査に行ってきた。着替えるのはいいが、白ズボンに帽子マスク着用だ。暑いので帽子を半分にしたら、髪が出ていますすっぽり被ってくださいと注意されてしまった。

髪の毛1本でも給食に入ると大騒ぎになるという。そういった事柄を検査指導する立場なのに、冷や汗が出てしまった。

場長も変わり、初めてという場長も一緒に検査にまわり、不思議な大きな調理器具やナベ、食器洗いのコンベアなど栄養士から説明を受けた。常駐の栄養士は4人もいる。こちらはベテランだ。

新場長が調理している時に見学しようかなと言ったら、仕事のじゃまになるのでダメですと。場長じゃま!と怒鳴られてしまいますよと。調理中は戦場のような忙しさになるんだろう。

無事検査も済み、着替えたら中のシャツは汗まみれになっていた。事務室で報告書を記載しながら涼んできた。

 チェック項目の中に、「前日に調理をしていないか」というのがあり、実際には明日の調理の準備をした材料が置いてあった。明日分と記載されていた。調理と準備の線引はどこでやるんだろう。

聞いたら、準備は調理と違うし、準備した材料は冷蔵庫などの保管庫に入れますのでと言っていた。それでAの問題なしとした。

まだまだ、わからない点がいっぱいある。汚染区と調理区の区分けは直接入れないようになっていて、検査するのも一度出てから消毒し直して入るという念の入れ方だ。

材料の受け渡しもドラフトみたいな二重窓を通してやりとりしていた。ユニフォームも栄養士はピンクの白衣、汚染しやすい鶏卵を扱う職員は黄色のエプロンなどと色分けがきっちりできていた。

 月曜に中学校で全休となっていた。えっ学校閉鎖があったのですかと尋ねると運動会の代休で給食がいらないとのことだった。あーよかった。食中毒など起きたら大変だからな。

そういえば小学校では来週土曜が運動会だ。招待状が来ていた。最近行ってないし、行っても接待する教頭やPTAが大変だろう。遠慮しよう。
2018-05-09

寒い!

 初夏の暑さになりクーラーを始動させたと思ったのに、ここ二三日冷え込んで10℃もの温度差になった。今日はとうとう我慢できずにクーラーを暖房に切り替えた。

これじゃあ、身体がおかしくなってしまう。天気予報では、今日が底で明日からうなぎ登りに30℃近くにまで上昇するらしい。

高校では、水泳部の練習が始まるので水質検査の依頼があった。いつもながら早いなぁ。今日の気温では泳ぐ気にならない。採水に水泳部員を使っているので寒い時期にはかわいそうだな。

 本格的プール検査は7月8月だ。今シーズンも事故のないように、よく指導助言をしよう。

 そうそう、近所で私立幼稚園が4月より立ち上がった。園長先生に学校薬剤師を依頼され引き受けた。どのようにしていいのかわからず説明を求めて来ていたので、市立幼稚園の例をあげて内容を説明した。

委嘱状の書き方など細かい点、まわりの市立幼稚園、私立幼稚園等々の現状も話したら、俺の所にやってくれと頼まれてしまった。

これからは、私立も市立と同等に指導助言しなくてはならないと、ボランティアではなく、きちんと報酬も出してもらうことにした。別の私立幼稚園と同等程度とした。それでも市立幼稚園よりずーっと安い。

まあ仕方ないな。実践で学校薬剤師がこれだけ働いているという所を見せないと。
2018-04-23

意思統一

 日曜午前中に県薬剤師部会幹事会が開かれた。これは以前の県学校薬剤師会の支部長会議に相当するものだ。

学薬が薬剤師会に吸収されるようになり、事業も薬剤師会理事会を通さないと自由に使えなくなった。とは言ってもそっくり県学薬組織が吸収された形で残余繰越金なども寄付という形になったので、ある程度今まで通りに使える。

そうは言っても暴走してはいけないと県薬のお目付役が付いている。俺が副部会長をやっていた時から、会長がこの事業は今まででよかっぺ、あとで協議すっぺというと、県薬からの担当者は、ダメです。

きっちり計画を出してくれないと県薬理事会が通りませんと。うちゃしくなったもんだなとぶつぶつ言いながら三役会や幹事会をこなしてきた。

今年は俺が辞任し、幹事に残れとされたので、いぃなりの幹事会だった。支部長や幹事など20数名の会議だった。相変わらず地域による温度差が大きく意見がバラバラだった。

県単位で集合する幹事会は、それぞれの支部で行っている事業の方向や姿勢を発表したり、困っていることを他の支部ではどうしているのか聞くことが大事だ。
色んな方法を執行部で助言しながら会議は進んだ。事業はほぼ今までと動揺にやることになった。まずまずの会議で終了した。こういった会議は意思統一をすこしでも図ることが大事だ。

相変わらず、執行部におんぶにだっこや、資料をあれくれこれくれなどと言う輩もいたが、事務局お目付役が軽くいなしていた。たいしたものだ。

終了後、日立支部会長から、日立学薬総会の時に学校保健法改正の内容を」報告してくれと念を押された。必要なら資料を作成するよと言ったくれた。

資料はもうすでに作成し、冊子に印刷制作が済んでいるから大丈夫だよと言って帰ってきた。総会は先の日程なので持って行くのを忘れないようにしよう。
2018-04-20

日立学薬役員会

 総会へ向けての役員会だった。俺からの報告は、学校環境衛生の基準も多少変わり、室温の基準が10~30℃だったものが17~28℃に平成30年4月1日付けで改正されたと。

藪蛇だったかな、会長に総会前に少し時間あげるから説明してくれと言われた。言い出しっぺだからな。大きく変わったとこはなく、「机、いすの高さ」が検査項目から削除された。

細かい項目は9項目ほどあるけれど、資料を作って配布するようにしよう。嬉しかったのは、温度と相対湿度・気流の検査方法が見直されたことだ。

今まで頑固なまでアスマンとカタでやるようにとされていたのが、測定器の精度を見直してくれたことだ。

今まではアスマンなど使わず、クリモマスターや微風計などで測定してもよろしいと多少の規制緩和があったものの、報告用紙はアスマン・カタが基準なのでその用紙を使うよう指導され不便を感じていた。

測定器の精度を見直すとまわりくどい表現をしているが、クリモマスター等のデジタル機器を使用してもOKと言うことだ。まだ報告用紙の鏡は出ていないが、留意事項で学校環境衛生管理マニュアル(平成22年3月文科省)のものが改訂される予定とされている。

この本が出た時に日立学薬会員に無料で配布できるように予算を組んでと要望を出しておいた。
プロフィール

SEIROU

Author:SEIROU
薬師くすしのブログへようこそ!
昭和26年生まれの卯年。几帳面でだらしのないA型人間。アマチュア無線3級のラジオ老年だった。漢方家。薬剤師。2女1男の子供と4人の孫を持つ。自分の兄弟も同じ姉2人と俺の3人兄弟。
最近両親を亡くし長老になってしまった。
E-mail oosoneseirou@gmail.com

書きこみカレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SEIROU

Author:SEIROU
薬師くすしのブログへようこそ!
昭和26年生まれの卯年。几帳面でだらしのないA型人間。アマチュア無線3級のラジオ老年だった。漢方家。薬剤師。2女1男の子供と4人の孫を持つ。自分の兄弟も同じ姉2人と俺の3人兄弟。
最近両親を亡くし長老になってしまった。
E-mail oosoneseirou@gmail.com