2009-11-29

素人の意見

患者が、処方されたマイスリー10mgを持ってきた。他で処方されたもので、説明がよく理解できなかったというより、出された薬局の薬剤師が詳しく説明したらしく副作用などが心配になってうちに説明を聞きに来た。まあ、セカンドオピニオンだな。

一通りの説明をして安心してもらった。が、その後の話が・・・驚きだった。
一枚のメモを取りだし、友人がこんな薬をもらっている。そのメモにはハルシオン0.25mgと記されていた。

友人曰く。あなたのは10mgで私のは0.25mgだから、ずいぶん強いんじゃない?と。患者は、薬の名前が違うから一概にそう言えないんじゃ・・。でも同じ安定剤でしょ。強すぎるんじゃない。

と言われ、心配が増大し、前の薬剤師が説明してくれた内容もよく理解していなかったことも相まってうちに聞きにきたんだって。

なるほど。俺には考えられないことを考えるんだなあ。

今回の教訓。1.必要以上に詳しく説明すると混乱を起こす。これは重要事項を伝える技術を向上させなければならぬ。2・薬品名が違っても作用が同じだと同類とみなされ、ついに同じ薬と勘違いされmg数だけで判断されてしまうこと。これは説明時になんていったらよいか難しい。

他の同類の薬品名を言うと情報過多でわけわかんなくなるし・・

 まあ、こういうことはよくあることだが、患者同士ですごい情報交換をし、背びれ尾びれを付けて一人泳ぎをしてしまうことがあるんだ。
プロフィール

SEIROU

Author:SEIROU
薬師くすしのブログへようこそ!
昭和26年生まれの卯年。几帳面でだらしのないA型人間。アマチュア無線3級のラジオ老年だった。漢方家。薬剤師。2女1男の子供と4人の孫を持つ。自分の兄弟も同じ姉2人と俺の3人兄弟。
最近両親を亡くし長老になってしまった。
E-mail oosoneseirou@gmail.com

書きこみカレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SEIROU

Author:SEIROU
薬師くすしのブログへようこそ!
昭和26年生まれの卯年。几帳面でだらしのないA型人間。アマチュア無線3級のラジオ老年だった。漢方家。薬剤師。2女1男の子供と4人の孫を持つ。自分の兄弟も同じ姉2人と俺の3人兄弟。
最近両親を亡くし長老になってしまった。
E-mail oosoneseirou@gmail.com