FC2ブログ
2013-03-31

バーアンテナと同調回路

 スーパーヘテロダインラジオの製作で、どうも一番のネックになっている所がバーアンテナとバリコンの相性だ。バリコンは現在ではAM用のものはポリバリコンで、どこのメーカーであってもスーパー用の2連とストレート用のシングルがある。その他はFMも一緒になっている4連というものもある。

大手メーカーアルプスやミツミで作らなくなり、その下請けで作っていたと想われる町工場や東南アジア、中国からの輸入品が多く出回っている。規格が一定していない。組み合わせるバーアンテナも同様だ。一番の早道は、キットのものを購入し、組み合わせの合っている両者をばらして使うことだ。

百円ショップでスーパーラジオを売っていた時にはそれもできた。買いそびれてしまったというか、地方ではあまり店頭に並ばなかった。そぉで、秋葉原や通販で個別に何種類かのバーアンテナとポリバリコンを収集した。実際に組み合わせてトライしているが、なかなか想った通りの範囲で発振してくれない。

面倒臭がらずに、インダクタンスを測定し、組み合わせを考え、時には巻数をほどいたり足したりしなければならない。ディップメーターを持ちだそうとしたが、倉庫の奥に入り込み行方不明だ。しゃあないので自作のディップメーターで測定しようとした。これが中途半端で差し替え用コイルが中波まで想定していなかったので1.5MHzまでしか測れない。

それでも測定してみたら、やはり高い周波数でマッチングしている。腰を落ち着けて一つづつ解決しないとな。アナログタイプのシグナルジェネレーターとオシロスコープの埃を払っての調整から始めなければ。相当手間がかかりそうだ。キットのラジオを入手した方が時間も費用もかからないのだが、自己研鑽にならない。

とりあえず、ネットで名古屋工大の古橋氏の公開しているラジオ論文の同調回路を読み込もう。難しい式がいっぱい出てくるなあ。奥澤清吉氏のトランジスター回路を設計する本と合わせて勉強しよう。その方が理解しやすい。
プロフィール

SEIROU

Author:SEIROU
薬師くすしのブログへようこそ!
昭和26年生まれの卯年。几帳面でだらしのないA型人間。アマチュア無線3級のラジオ老年だった。漢方家。薬剤師。2女1男の子供と4人の孫を持つ。自分の兄弟も同じ姉2人と俺の3人兄弟。
最近両親を亡くし長老になってしまった。
E-mail oosoneseirou@gmail.com

書きこみカレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SEIROU

Author:SEIROU
薬師くすしのブログへようこそ!
昭和26年生まれの卯年。几帳面でだらしのないA型人間。アマチュア無線3級のラジオ老年だった。漢方家。薬剤師。2女1男の子供と4人の孫を持つ。自分の兄弟も同じ姉2人と俺の3人兄弟。
最近両親を亡くし長老になってしまった。
E-mail oosoneseirou@gmail.com