2015-08-31

安保法案

 安全保障法案を通すなら、一歩アメリカ合衆国の州に近づく。核の傘に守られるポチ化して行く。国が安全なら、寄らば大樹の陰と仕方がないのだろうか。

信念を貫き、国を守るために日本は何を学んできたであろうか。江戸時代の鎖国、昭和の植民地政策、現在の見かけ全方向外交など。

天人合一という言葉に従えば、安倍政権の安保法案が正しいように思える。何が正しいか、時代によってどの方法がよいか臨機応変に考えなければならない。

現代では国という概念が変わり始めている。ネットの進歩によって武力からサイバー攻撃へと国境がないところでゲリラ戦が続いている。

実際に他国が攻めてきたとして、米国が広島長崎に使用したみたいに核攻撃をするとは思えない。これだけ世界中に核弾道が増えたところで一発撃ち込むと報酬合戦で世界の終わりが来るであろう。

あくまでも非核三原則を維持しながらの安保条約は、あまりにも矛盾しているのではないか。日本国民全員がそれを承知で、軍事費をかけず撃つまいと確信している米との安保条約に合意しているとしか思えない。

一面、賢いというか、ずるいというか。貧乏でも悲惨でも信念を貫き通すか、ずるくても安全な裕福な生活を選ぶか。考えようによっては自民政権が下降線を歩むか長期政権を維持するか国民一人一人の心にかかっている。
プロフィール

SEIROU

Author:SEIROU
薬師くすしのブログへようこそ!
昭和26年生まれの卯年。几帳面でだらしのないA型人間。アマチュア無線3級のラジオ老年だった。漢方家。薬剤師。2女1男の子供と4人の孫を持つ。自分の兄弟も同じ姉2人と俺の3人兄弟。
最近両親を亡くし長老になってしまった。
E-mail oosoneseirou@gmail.com

書きこみカレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SEIROU

Author:SEIROU
薬師くすしのブログへようこそ!
昭和26年生まれの卯年。几帳面でだらしのないA型人間。アマチュア無線3級のラジオ老年だった。漢方家。薬剤師。2女1男の子供と4人の孫を持つ。自分の兄弟も同じ姉2人と俺の3人兄弟。
最近両親を亡くし長老になってしまった。
E-mail oosoneseirou@gmail.com