2018-02-11

血瘀について11

若腰痛病中见血瘀证,临床表现以腰痛如刺,痛有定处,按之痛剧,活动受限为特点。此多由跌扑或扭伤,络脉受损,瘀血留滞腰部而成。治宜活血化瘀,理气止痛,方用活络效灵丹(《医学衷中参西录})加味。若胸痛病中见血痕证,以胸部刺痛,心痛彻背,痛处不移,入夜尤甚,心悸等为特点,此由情志内伤,气机不利,血不畅行,脉络瘀滞;或久病入络,心,脉瘀阻,心阳不振或寒湿之邪搏结于脉,内犯于心,心脉痹阻所致。治宜宽胸通阳,活血化瘀,通络止痛,方选积实薤白桂枝扬(《金匮要略》)合失笑散(《和剂局方》)或血府逐瘀汤(《医林改错》)。肝脉布于胸胁,故胸痛有属于肝经之病,肝脉血络不通方以旋覆花汤(《金匮要略》)加味以治之。若头痛病中见血瘀证,临床表现以头痛如锥刺,固定不移,经久不愈为特点,此多由头部外伤后,以及久病人络,瘀血内停,阻塞脉络所致。治宜活血化瘀,方用通窍活血湯(《医林改错》)。若在中风病中见血瘀证,多属中风后遗证,临床表现以半身不遂,语言赛涩或失语,口眼喎斜,舌淡隐青为特点。此由气血瘀滞,血脉痹阻所致。治宜活血益气,疏通经络,方用补阳还五湯(《医林改错》)。若在癫狂病中见血瘀证,临床表现以狂言妄语,失眠,烦闷,善怒,舌红或紫暗,脉促为特征。此由血瘀凝滞,气血不荣于脑所致。如王清任说:”癫狂一症,哭笑不休,詈骂歌唱,不避亲疏,许多恶态,乃气血凝滞,脑气与脏腑气不接,如同作梦一样。"治宜行气开瘀,方用癫狂梦醒汤(《医林改错》)。若在痙病中见血瘀证,临床表现以颈项强直,四肢抽搐,形体消瘦,头痛如剌,舌紫暗、脉细涩为特点。此由久病不愈,邪气羁留,由气及血,以致瘀血内停,筋陈失养所致。治宜活血化痕,通络止痙,方用通窍活血汤(《医林改错》)加减。总之瘀血证在不同的疾病中,其症状表现各有特点,临床上可据此进行辨治。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

SEIROU

Author:SEIROU
薬師くすしのブログへようこそ!
昭和26年生まれの卯年。几帳面でだらしのないA型人間。アマチュア無線3級のラジオ老年だった。漢方家。薬剤師。2女1男の子供と4人の孫を持つ。自分の兄弟も同じ姉2人と俺の3人兄弟。
最近両親を亡くし長老になってしまった。
E-mail oosoneseirou@gmail.com

書きこみカレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SEIROU

Author:SEIROU
薬師くすしのブログへようこそ!
昭和26年生まれの卯年。几帳面でだらしのないA型人間。アマチュア無線3級のラジオ老年だった。漢方家。薬剤師。2女1男の子供と4人の孫を持つ。自分の兄弟も同じ姉2人と俺の3人兄弟。
最近両親を亡くし長老になってしまった。
E-mail oosoneseirou@gmail.com